マンスリーピックアップ

2016.5.3(TUE)before holiday
Aliens Lounge

DATE : 2016-5-3(TUE)
OPEN : 23:00
DOOR: 1500yen(1D)
GENRE :
PSYCHEDELIC TRANCE

DJ :
de-hira(illcom+)
Juju(Pukkawallah Records/Quixotics)
Marco
Mirai(Magnetic)
FUNAC(After Lounge/RainbowCHILD2020)
VJ :
CIBA(DEEP DOWN)

 

2016.5.4(WED)before holiday
Los Mantos

DATE : 2016-5-4(WED)
OPEN : 23:00
DOOR: 1500yen
GENRE :
HOUSE

DJ :
TANAKADISCO(CISCO)
NODA(fusion)
TOSMAN
ayapam D.J.
FOOD :
oke

 

2016.5.6(FRI)
Disco Demands

DATE : 2016-5-6(FRI)
OPEN : 22:00
DOOR: 1500yen
GENRE :
SOUL FUNK & DISCO

GUEST DJ :
K.E.S.(QROMATIE)
DJ :
Chris Ollier
Nanabunz
T Plays It Cool

 

2016.5.7(SAT)
WELD Vol.2

DATE : 2016-5-7(SAT)
OPEN : 22:00
adv 1500yen DOOR: 2000yen
GENRE :
HOUSE

GUEST DJ :
Soda(Outrecord)
GUEST DANCER :
KENTA(TRUST)
LIVE SESSION :
モーリッツ・ポン・オズワルド・トリオ(moritz pon oswald trio)
DJ :
YUMA(CISCO)
ozekix
TAMACHANMANN
DANCER :
Yoshitaka/瑞希(ずきぺぺ)
しんぺー(ずきぺぺ/しょうこぺい)
SHOUHEI(NETSUI)
naoko(aisunao)
Yuto(apreciar/rivel)
AKIRA
よーすけ
KIKU(SHABON/MONAKAKICK)
ちーやん(SHABON/MONAKAKICK)
RYOKO

WELD Vol.2は前回にも増して気合を入れております!Guest DJには我らが住吉町のボス、アウトレコード店長Soda大先生をお呼びしております。幅が広くディープなミュージックリトラチャーにジャンルレスな選曲でミュージックファンから絶大な尊敬を集めるSodaさんがどの様にWELDのフロアをジャックして頂けるのか楽しみで仕方がありません!音楽愛に満ちたグッドヴォイブスは間違いなしです!Guest DANCERには世界を股にかけるスーパーハウスダンサーKENTAさん!前回に引き続きご出演でございます。圧倒的スキル、センス、リズム感、ご堪能あれ!DJタイムはもちろん、サイファータイムでも一緒に踊っちゃいましょう!!LIVE SESSIONではモーリッツ・ポン・オズワルド・トリオ(moritz pon oswald trio)の皆様に生演奏していただきます!DJEMBE(ジェンベ)演奏家 野口"UFO"義徳さん、マルチ・パーカッショニスト ROADさん、そして自らをポンポニストと称する榎本淳さんのお三方です!ポンポニスト榎本さん、お願いしたらお腹も叩いてくれたりするんでしょうかね!?楽しみです!GWの余韻をWELDで爆発させて遊びましょう!

2016.5.8(SUN)
ninth faktoria

DATE : 2016-5-8(SUN)
OPEN : 17:00
DOOR: 2000yen
GENRE :
INDUSTRIAL/NOISE/EBM/EXPERIMENTAL/EXTREME

LIVE ACT :
KATSUNORI SAWA(10 LABEL)
KENASON JAHSON(BUNKER BUSTER/ReDZoNe)
NOISECONCRETE
[k]x[$]
LeadenLand
DJ :
持田保/P.R.D.
Scivias
lejewo(faktoria)
VJ :
Yum

■KATSUNORI SAWA(10 LABEL) 
日本京都から世界発信するインディペンデント・レーベル<10 LABEL>の創設者。YUJI KONDOとの電子音響デュオのメンバーであり、これまでに、 JIMMY EDGARやSVRECAのリミックスを手掛け、WEEVIL NEIGHBOURHOOD から、ANTHONEとの新ユニットによる そして、彼自身によるソロ作を発表し、2015年12月ソロアルバムをリリース。 今年4月にはベルリンSNTSより名義のEPリリースが決定。国内からは、自身の<10 LABEL>、MICLODIET主宰の、そして、DJ NOBU との スプリット・シングル をリリースしており、それらの楽曲群はシーンでも類いを見ない、今後目が離せない注目の日本人アーティストである。 

Web-site : http://www.katsunorisawa.com

■持田保 
工事労働者兼ライター=半身文筆家。著作インダストリアル・ノイズ専門ディスクガイド『INDUSTRIAL MUSIC FOR INDUSTRIAL PEOPLE!!!』。 見えないものを見ようとし聴けない音を聴こうとするイベント『あなたの聴かない世界』主催。2016年は秘密結社を立ち上げる予定なので、そんな感じの音で参加させていただきたくひとつよしなに…

2016.5.12(THU)
低音研究会 PRESENTS Calculon Asia Tour in Nagoya

DATE : 2016-5-12(THU)
OPEN : 20:00
DOOR: 1500yen
GENRE :
BASS MUSIC/DRUM&BASS

GUEST DJ :
Calculon(Shoot Recordings/Rubik Records)
DJ :
Artatk(低音研究会/Nous FM)
HIDAKA(低音研究会/Bassblow/E.V.A.)
BADMYTH(sprout's dub 94/Nous FM)
cloak and dagger(Bustle Beats/Offshore)
Zakiyama(低音研究会/E.V.A.)

■Calculon(Shoot Recordings/Rubik Records)
彼の迫力あるビートは世界中のジャングル、ジューク、ハードコアパーティで十年もの間フロアを湧かせてきた。以前からのトラック「Cucaracha」「Back the Fuck Up」に加え、最近では「Larchmont」がBBC1 RadioでOm Unit、FractureやToddla Tにプレイされている。彼が運営するRubik/Shoot Recordingからのリリースはアップテンポで最先端な物として頻繁にXLR8R、HighNoBeatsやDo androids danceで紹介されている。彼の音楽はスマートなバーからシカゴ、ロンドンにあるFabricクラブまで揺るがすが、結局の所、Calculonとは何者なのだろうか?カルフォルニア出身でありChrissy Murderbot、SinistarrやPawnといった音楽プロデューサー等とー緒に音源をリリースし、俗にいう「低音キラー」となった彼のことを人々は知っているようで全く知らない。

2016.5.13(FRI)
Body To Body

DATE : 2016-5-13(FRI)
OPEN : 22:00
adv 1500yen(1D) DOOR: 1500yen
GENRE :
DANCE MUSIC

GUEST DJ :
KOUKETHU
TAIHEI
HOT T
B to B DJ :
Bill Pill
beepay
miu

 

2016.5.14(SAT)
SHINING

DATE : 2016-5-14(SAT)
OPEN : 22:00
DOOR: 1500yen
GENRE :
BLACK MUSIC/DANCE MUSIC

DJ :
JAGUAR P(AUDI.)
K.E.S.(QROMATIE)
KONDO(MARS)
IQQQ(ZAZOU)
CHRIS OLLIER(Disco Demands)
鶴丸(アフリカ作戦)
YAWA&JOMO(JIMIEZZ)
FOOD :
JOMO

ハウス、ディスコ、ソウル、ファンク、アフロにラテンにヒップホップといった黒いグルーヴと黒いヴァイナルに魅入られた名古屋アンダーグラウンドで活躍する複数のパーティーが一堂に会するディープネスなブラック・ミュージック・ミーティング!

2016.5.15(SUN)
Getting Better "VIVA LA NAGOYA"

DATE : 2016-5-15(SUN)
OPEN : 17:00
adv 2000yen DOOR: 2500yen
特別割(VIVA LA割): 1500yen
※VIVA LA ROCKチケット/リストバンド(過去のものでも可)提示。
GENRE :
ROCK

GUEST DJ :
三原康司(フレデリック)
DJ :
片平実(Getting Better)
鹿野淳(MUSICA/VIVA LA ROCK)
DCO(FIX!!)
VJ :
dragthink

2016.5.28/29@さいたまスーパーアリーナで行われる国内最大規模のロック・フェス「VIVA LA ROCK」をより一層盛り上げ、ロックの楽しさを印象づけるべく、 「Getting Better」との共同開催のオフィシャル・パーティー!「VIVA LA ROCK」出演者のいずれかが参加!?来場者特典として「VIVA LA ROCK」チケット提示で割引、 オフィシャル・グッズをプレゼントする等、前夜祭的に楽しめる!
・「VIVA LA ROCK PARTY」DJ陣によるVIVA LA ROCK出演者をメインとした爆音PLAY!好きな音楽と一緒に、自由に踊り楽しもう!
・「VIVA LA TALK」 by 鹿野淳/片平実+α?(20分程度予定)
・「VIVA LA PRESENT」VIVA LA ROCKオフィシャル・グッズのプレゼント

2016.5.20(FRI)
Buddy presents Downtown Party Network JAPAN TOUR

<

DATE : 2016-5-20(FRI)
OPEN : 22:00
adv/with flyer 2000yen DOOR: 2500yen
GENRE :
DANCE MUSIC

GUEST DJ :
Downtown Party Network(Futureboogie/Dirt Crew)
DJ :
NODA
TAIHEI
Shou ino.

■Downtown Party Network(Futureboogie/Dirt Crew)
リトアニア出身のデュオAlgirdas MiescionaitisとMindaugas LapinskisによるDOWNTOWN PARTY NETWORKの名前は作品を通じて世界の反対側でも聞かれるようになった。経験の融合と影響力。イベント。旅と冒険。彼らは過去15年に渡り共に音楽と歩み続けてきた。 彼らの作品は様々な名だたるレーベルからリリースされている。Dirt CrewやFutureboogie, Silence Music, Future Classic, Get Physical Music, Eskimo Recordings, Noir, Needwant, Compost, Best Kept Secret, Anjunadeep。またその作品もDJ HarveyやLaurent Garnier, Groove Armada, Tensnake, Dixon, Ame, Aeroplane, Jamie Jones, Sashaなど名だたるDJ達がフェイバリットとしている。シングル‘Space Me Out’がSilence Musicからリリースされたのが2013年10月。本シングルは同年、世界屈指のオンライン・エレクトロニックミュージック・マガジン「レジデントアドバイザー」で最もチャートインしたトラックとなった。オリジナルトラックに加え、Mario Basanov, Hannes Fischer and Muskによるウルトラブリリアントなリミックスも同時収録。ミュージックビデオもスプーキーなリトアニアの自然の中で撮影された個性ある作品で、いずれも大きな反響を得た。2014年には、シングル‘In The Air/Call On Me’の10インチのヴァイナルとデジタル版をベルリンを拠点とするハウスレーベル“Dirt Crew”よりリリース。また夏のセット‘Disco Ball Drama’もFutureboogie Recordingsよりリリースした。また伝説的なプロデューサーEwan Pearsonによる‘Space Me Out’のニューバージョンも‘Deep House Amsterdam’を通じワールドワイドなヒットを記録。これはSilence Musicの5周年でヴァイナル/デジタルとしてリリースされた。サンフランシスコのOM Recordsでは、彼らのコンピレーション‘Architects & Waves’ 上でDPNの‘All Night’remixをSleight Of Handsが手掛けリリース。さらにこの夏、Thievery CorporationのRob Garzaによるニューリミックスも控えている。 彼らは昨年はニューヨークとサンフランシスコを拠点に活動。またネバダ砂漠やメキシコシティー、香港、バンコク、プラヤ デル カルメン、ロンドン、ベルリン、バリ、サイゴン、モスクワ、サンクトペテルブルグなどでもプレイしワールドワイドに活動している。

2016.5.21(SAT)
Yang Penting Funky

DATE : 2016-5-21(SAT)
OPEN : 15:00
DOOR: 2000yen
GENRE :
FUNKOT/BREAKFUNK

DJ :
DJ ANNA RAY
NAO(Tower Records MaLera Gifu)
Richiter
Tagosaku
ともゆ(Dugem di Barat/SPREEMO)
LEX
ne

■DJ ANNA RAY(from indonesia)
日本在住のインドネシア人女性DJ。Funkotの派生ジャンルであるBreakfunkを得意とする。その腕前からか在日インドネシア人からの知名度はかなりのものであり、彼女が現れるパーティーには多くのインドネシア人が訪れるという。Yang Penting Funkyにおいてもインドネシア人のみならず日本人も魅了してくれるだろう。

2016.5.27(FRI)
cuebit

DATE : 2016-5-27(FRI)
OPEN : 23:00
DOOR: 2000yen
GENRE :
MINIMAL/HOUSE/TECHNO

GUEST DJ :
KABUTO(LAIR)
Tanukeep(RICE/KEEP)
DJ :
buggy
kuu
VJ :
YAmAmoto=YUichiRO
WELCOME DRINK :
yuka

■KABUTO(LAIR)
『Future Terror』から『Cabaret』のレジデントDJを経て、現在は東高円寺Grassrootsで行われている自身のレギュラー・パーティー『LAIR』や来日アーティストのサポートなど、そのグルーヴと確かな手腕で、独自のテクノ〜ハウスのシーンを自ら切り開くことで広いフィールドで活躍している。またStrictry VinylやToiToi Musikなど海外ポッドキャストへのミックス提供、盟友RYOSUKE(Lobust)とのスプリット・ミックスCD『Paste of Time』など過去数枚のミックスCDをリリース。

2016.5.28(SAT)
WILD

DATE : 2016-5-28(SAT)
OPEN : 23:00
LADIES 1000yen MENS: 2000yen
GENRE :
DANCE MUSIC

DJ :
SONIC WEAPON
YANOMI
CONOMARK

 

2016.6.3(FRI)
MOON ROOM

DATE : 2016-6-3(FRI)
OPEN : 22:00
adv: 2000yen door: 2500yen
GENRE :
DANCE MUSIC
TICKET RESERVE

DJ :
ASAMI(from TOKYO)
sou(from OSAKA)
uj(from NAGOYA)
ORGANIZE/DIRECTOR :
ASAMI
SUPPORT :
Ut-TiE

東京で活躍する21歳の映像ディレクターASAMI(LIL BITCH)がオーガナイズするパーティーMOON ROOMが名古屋初上陸!! 東京、大阪、名古屋からテクノへの深い拘りを持ち活躍するASAMI、sou、ujの3人によるロングセットを軸に、パーティーを一つの作品として 照明、VJ、スモーク、香り等、イベントとしてのトータル演出に力を注ぐパーティー。

■ASAMI
DJ/Model。DropTokyoでブログを書き、ディレクションアシスタントとモデルをこなす。22才とは思えぬ音楽の知識を生かし、 深いテクノ、ディープハウス、エレクトロ等...ジャンルに囚われず哲学的な選曲でフロアを盛り上げる。DJ歴1年半にしてVISION、Air、asia、Solfa中心に 大阪や韓国へ活動の幅を広げている。新しく発売されるフェラガモの香水の音響を担当したり、4月に予定されているシャネルのパーティーでも出演が決定され、 現在は丸山監督の元でディレクションアシスタントをしており、ASAMIはディレクターを目指している。これからの活躍に期待できる若手DJである。

■sou
LONDONから帰国後DJを始める。主にTechno、Minimal Techno、DUBSTEP中心。大阪、京都を中心に活動を行う。大阪Circus Osakaにて 「quarter」をオーガナイズ、 王道のテクノアーティストは勿論、気鋭のデジタルネイティブクリエイターを中心に国内外のアーティストと共演を果たしている。
【共演アーティスト】Ben Klock / BOYS NOIZE / Ellen Allien / Kitsune / Marcel Dettmann / PARKGOLF / seiho / SOPHIE / Sinden / 2562

■uj
2006年よりDJとして活動を開始。ハードダンス-ハウス全盛期、レイヴカルチャー、エレクトロクラッシュ等の様々なムーヴメントを通過し、現在はベースミュージックを通過したテクノ・ハウスを好み、 AcidでFatなBassをフロアに響かせる中毒性のあるプレイで地元三重県内を初め名古屋、大阪、東京など県外でも幅広く活躍している。2012年からはTechno/House/Erectroを軸に一晩の流れとグルーヴに 重きを置いた4つ打ちパーティー『SOME TRIP』をオーガナイズし、これまでにDJ MAAR、DJ KYOKO、DJ RS、VAN CLIFE(Elle Rose)、DJ YUMMY、OMKT、野本かりあ、TAAR、細美 武士(the HIATUS)等をゲストに招いている。 また、空間演出やサロンコンテンツなど地元の様々なクリエイターを巻き込み、その独特で完成度の高い内容が話題となり県外からも足を運ぶ人が絶えず、三重県のクラブシーンに大きな爪痕を残した。 2014年、会場閉鎖に伴い活動拠点を名古屋に移し、2015年7月、拠点を名古屋に映し、CLUB MAGOにて新たなパーティー「CRACK」を立ち上げる。

2016.6.4(SAT)
QROMATIE

DATE : 2016-6-4(SAT)
OPEN : 23:00
door: 1500yen
GENRE :
JUNK BLACK & WORLD MUSIC

DJ :
K.E.S.
LEOTARD
KONDOH
FOOD :
caede
WELOME DRINK :
HOT T

ブラックミュージックテイスト溢れる楽曲を軸に、ジャンルレスな選曲で独自な世界観を追求する黒系ディープダンスミュージックパーティー!2 007年より始まり、元レコード店勤務により人生を狂わされたヴァイナルマニアDJ'sが贈る、ソウル・アフロ・ラテン・ブラジル・ジャズ・ファンク・ディスコ・ハウス ・ヒップポップ等の新旧様々な音源をミックスしスモーキーでサイケな骨太スペーシー空間を練り上げていく、なんだかんだでがっちり踊れる熱い一夜!

2016.6.10(FRI)
kiddle

DATE : 2016-6-10(FRI)
OPEN : 23:00
door: 1500yen
GENRE :
DANCE MUSIC

DJ :
野垣内 悠
yuya
shohei
shota
VJ :
masashi
佐野和哉

 

2016.6.11(SAT)
STOQUICK TOOL Vol.11

DATE : 2016-6-11(SAT)
OPEN : 22:00
door:: 2000yen
GENRE :
TECHNO

GUEST LIVE :
Yuuki Sakai
LIVE :
Makio Gamasawa
Ryohei Hattori
DJ :
KOOL BIZ
同胞
会長桜井(Gutenberg)

■Yuuki Sakai 
2010年頃よりクラブミュージックに興味を持つ。その後、制作を開始。実験的なアンビエント音を軸に2013年にはスペインを代表するプロデューサー。 Oscar Muleroが主宰する、Warm Up RecordingsからソロEPをリリース。Black Sun Records(UK),Mind trip(GER),Diffuse Reality,Sontag Morgen(ITA)…に参加する日本人である。 2016年4月にDIFFUSE REALITY RECORDSから初のアルバム『HIDE BY LUNCH』をリリース。
https://diffusereality.bandcamp.com/

2016.6.12(SUN)
BEYOND THE THAILAND feat. Capricorn

DATE : 2016-6-12(SUN)
OPEN : 20:00
door: 1000yen
GENRE :
DANCE MUSIC

Capricorn DJs :
KANEDA
HATTORI
DJ KANBE
UCHIDA
Resident DJ :
MAHIRO from Thailand

 

2016.6.17(FRI)
Buddy

DATE : 2016-6-17(FRI)
OPEN : 22:00
adv/with flyer: 1500yen(1D) door: 1500yen
GENRE :
DANCE MUSIC
TICKET RESERVE

DJ :
ohtake(VINAL)
LEOTARD(QROMATIE)
Shou ino.

 

2016.6.18(SAT)
RIOT girls

DATE : 2016-6-18(SAT)
OPEN : 23:00
door: 1500yen
GENRE :
DANCE MUSIC

GUEST DJ :
CAVE PARTY
DJ :
RIOT girls(SAMMY the RIOT/Yoshim RIOT/Fujiwa RIOT)
VJ :
lafglaf
FOOD :
SNACK SAYURI

■CAVE PARTY
UCHIDA/KEITA/SAKOTHINGの3人がカルトなDisco/Houseとレアな日本酒と大量のスモークでおもてなしする一風変わったParty。

2016.6.24(FRI)
DISCUS

DATE : 2016-6-24(FRI)
OPEN : 22:00
adv: 1500yen(1D) door: 1500yen
GENRE :
DANCE MUSIC
TICKET RESERVE

ONLY RESIDENTS :
EGUCHI
ITOYUYA

 

2016.6.25(SAT)
tits

DATE : 2016-6-25(SAT)
OPEN : 22:00
adv: 2000yen(1D) door: 2000yen
GENRE :
DANCE MUSIC
TICKET RESERVE

LIVE :
OtsumamiQuartet
DJ :
Conqus(TEXAS)
Equino(COKS)
konma(Epicurean)

 

2016.7.2(SAT)
Buddy 4th anniversary feat.XTAL

DATE : 2016-7-2(SAT)
OPEN : 22:00
adv/with flyer: 2000yen door: 2500yen
GENRE :
DANCE MUSIC
TICKET RESERVE

feat.DJ :
XTAL(Traks Boys/(((さらうんど)))/Jintana & Emeralds)
DJ :
TANAKADISCO(CISCO)
Shou ino.

■XTAL
95年からDJを開始。川崎工場地帯の某工場屋上にて行われているインダストリアル・レイブ・パーティー「DK SOUND」で、k404とのTraks BoysとしてレジデントDJを務める。 バンド(((さらうんど)))、Jintana & Emeraldsのメンバーとしても活動中。2016年2月、Crue-L Recordsより1stソロアルバム「Skygazer」リリース。

what's new

  • 2016.5.23 6月schedule,pick up追加
  • 簡易サイト:http://cafe-domina.com/i/
  • Recruitment
    各種パーティー・イベント・オーガナイザーを募集しております。お気軽に当店スタッフまでお問い合わせください。